今までの記事 ‘ふれあいボランティアパスポート’

令和5年度ふれあいボランティア活動感想文の募集を始めました。FVP参加校、団体の児童生徒の感想文をお待ちしています。

2023-10-01

令和5年度ふれあいボランティア活動感想文の募集を始めました。FVP参加校、団体の児童生徒の感想文をお待ちしています。

詳細は、次の応募要領(PDF)をご覧ください。

令和5年度「ふれあいボランティア活動感想文」募集!

 

令和5年度ふれあいボランティアパスポート参加校・団体の募集を始めました。ご応募をお待ちしています。

2023-04-10

令和5年度ふれあいボランティアパスポートの参加校・団体を募集を始めました。ご応募をお待ちしています。

[申込方法]- 次の2つの方法から1つを選択して、お申込みください。
FVP申込フォーム(直接入力申込みができます)(⇐赤色の部分をクリックする)

FVP参加申込書(PDF)
(ダウンロードしてご記入の上、記載の電話番号にFAXしてください。)

詳細のお問い合わせは、次の当ホームページのお問い合わせ・お申し込みページの入力フォームからお願いいたします。
お問い合わせ・お申し込みをクリックする)

お問い合わせ・お申し込み


もしくは、さわやか青少年センター(03-6279-9236)にお願いいたします。

令和4年度ふれあいボランティア活動推進「学校賞」が決定。9校に表彰状を贈呈しました。

2023-03-31

令和4年度ふれあいボランティア活動推進「学校賞」が決定。9校に表彰状を贈呈しました。
詳細は、次のPDFをご覧ください。
令和4年度ふれあいボランティア体験学習推進学校賞

令和4年度FVPの社会貢献活動団体7団体に寄付をいたしました。

2023-03-27

令和4年度FVPの社会貢献活動団体7団体に寄附をいたしました。
詳細は、次のPDFをご覧ください。
令和4年度社会貢献活動団体への寄付一覧

令和4年度「ふれあいボランティア活動感想文」受賞者が2月14日決定いたしました。

2023-02-15

令和4年度「ふれあいボランティア活動感想文」受賞者が決定いたしました。
応募総数120点(小学生:9校・1団体64点、中学生応募なし、高校生:2校56点)
【選考委員長】
村松 真貴子氏
(公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団理事長、アナウンサー、エッセイスト)
【選考委員】
奥山 千鶴子氏
(NPO法人子育てひろば全国連絡協議会理事長、さわやか青少年センター理事)
平岩 国泰氏 
(新渡戸文化学園理事長、放課後NPOアフタースクール代表理事)
矢吹 正徳氏 
(元日本教育新聞社取締役編集局長、公益財団法人理想教育財団理事)

第1次選考(事務局)、2次選考(選考委員)、3次選考(選考委員長)を経て、次のPDFに記載の児童生徒の皆さんが受賞されました。ご覧ください。

令和4年度「ふれあいボランティア活動感想文」受賞者リスト

令和4年度「ふれあいボランティア活動感想文」募集!は、1月15日終了いたしました。

2023-01-17

月刊「日本教育」12月号に、「佐賀県神埼市における実践・調査報告書」の要点のまとめと当センター概要及び事業内容をご掲載いただきました。

2022-12-05

公益社団法人日本教育会が発行している月刊「日本教育」12月号に、「佐賀県神埼市における実践・調査報告書」の要点のまとめと当センターの概要及び事業内容をご掲載いただきましたので、ご紹介いたします。

「令和4年度ふれあいボランティア活動感想文」募集!(ふれあいボランティアパスポート参加校・団体を対象)を始めました。

2022-10-01

「令和4年度ふれあいボランティア活動感想文」募集!(ふれあいボランティアパスポート参加校・団体を対象)を始めました。
ふれあいボランティアパスポート参加校・団体の皆様は、次の「応募要領」をご確認ください。多くの児童生徒の皆さんの応募をお待ちしております。                                      募集期間:令和4年10月1日(土)~令和5年1月20日(金)
令和4年度「ふれあいボランティア活動感想文」募集!応募要領

文部科学省「子供の体験活動推進宣言」に賛同し、賛同団体一覧(令和4年8月時点)に掲載されました。一覧は随時更新されます。

2022-09-10

文部科学省「子供の体験活動推進宣言」に賛同し、賛同団体一覧(令和4年8月時点)に掲載されました。

さわやか青少年センターは、青少年の人間力(自助の力と共助の力)を育むために、学校、団体を通じて青少年に「ボランティア体験学習」への参加を勧めています。文部科学省の「子供の体験活動推進宣言」に賛同する企業、団体が協力しながら積極的に様々な体験活動に取り組むことで、子どもたちが「人間力」をより一層育み、高めていくことができるものと考えています。賛同団体一覧は、令和4年8月登録団体をはじめとして、随時更新されますので次の特設ページでご確認ください。
文部科学省:体験活動推進特設ページ(たっぷり体験)ページ(「子供の体験活動推進宣言」)
https://www.mext.go.jp/a_menu/sports/ikusei/mext_00935.html

当センターの児童生徒のふれあいボランティアパスポートを活用した「ボランティア体験学習」活動参加にご賛同、ご支援、ご参加、ご協力をいただける皆様のご参加をお待ちいたしております。

「ふれあいボランティアパスポートを活用したボランティア体験学習の効果-佐賀県神埼市における実践・調査報告書-」を作成しました。概要をご紹介します。また、実践・調査報告書は送料(着払い)のみでお届けします。お申込みをお待ちしています。

2022-05-01


「ふれあいボランティアパスポートを活用したボランティア体験学習の効果-佐賀県神埼市における実践・調査報告書-」を令和3年度に作成しました。この実践・調査報告書は、当センターのボランティア活動活性化ツールである「ふれあいボランティアパスポート(FVP)」を10年以上活用してボランティア体験学習に取り組んでいる佐賀県神埼市教育委員会のご協力を得て、その取組の成果(効果)を調査により検証してまとめています。

調査した内容は、
・「神埼市新成人ボランティア活動アンケート調査」(神埼市の小中学校全10校を卒業した新成人が今もボランティア活動をしているかを5年度において調査)
・「教育委員会のボランティア体験学習に対する取組姿勢ヒアリング調査」
・「参加10校のボランティア体験学習推進の体制・活動内容アンケート調査」
・「児童生徒のFVP感想欄調査」(ボランティア体験学習終了後に児童生徒が書くFVPの感想欄の内容を分析調査)
の4つの調査です。
ここでは、その調査の成果(効果)の概要をPDFでご紹介しますので、ご覧ください。
実践・調査報告書(概要)

「実践・調査報告書」を無償でご提供します。
より詳細な調査内容、結果、成果(効果)については、是非、実践・調査報告書をお読みいただきたく、当センターにご連絡(ホームページの“お問い合わせ”ページ「ふれあいボランティアパスポート」を選択し、実践・調査報告書希望(何冊)を書く)をいただきたいと思います。
実践・調査報告書は無償、送料着払いのみにてお届けいたします。お申込みをお待ちしております。

« Older Entries
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
すべての著作権は認定NPO法人さわやか青少年センターに帰属します。
Copyright(c) 2012-2023 認定NPO法人 さわやか青少年センター All Rights Reserved.